若気の至り、一生後悔しそう?『「父と口論になりあごを蹴った」父親は搬送後に死亡…自ら通報した24歳息子を逮捕 顔面蹴り骨折させたか』


「父と口論になりあごを蹴った」父親は搬送後に死亡…自ら通報した24歳息子を逮捕 顔面蹴り骨折させたか
 30日、愛知県扶桑町の住宅で、50歳の男性を蹴ってけがをさせたとして、24歳の息子が逮捕されました。男性は病院に搬送されましたが、その後死亡しまし…
(出典:東海テレビ)


30日、愛知県扶桑町の住宅で、50歳の男性を蹴ってけがをさせたとして、24歳の息子が逮捕されました。男性は病院に搬送されましたが、その後死亡しました。

 逮捕されたのは、愛知県扶桑町高雄の自称会社員・森谷匠容疑者(24)で、6月30日午後10時半ごろ、自宅で父親(50)の顔面を蹴り、あごや頬を骨折させた疑いが持たれています。

 森谷容疑者は犯行後「父と口論となりあごを蹴った」と自ら119番通報していて、調べに対し容疑を認めています。

 父親は意識不明の重体となっていましたが、その後死亡しました。

 森谷容疑者は父親と2人暮らしで、警察は容疑を傷害致死に切り替え、詳しい経緯などを調べる方針です。

【若気の至り、一生後悔しそう?『「父と口論になりあごを蹴った」父親は搬送後に死亡…自ら通報した24歳息子を逮捕 顔面蹴り骨折させたか』】の続きを読む


こんなマップが存在するなんて?それをビジネスにするなんて許せない!『新破産者マップが登場「削除してほしければ12万円払え」の悪質な恐喝ビジネス』


新破産者マップが登場「削除してほしければ12万円払え」の悪質な恐喝ビジネス
…「金融機関から借り入れた500万円が返済不能となり、5年前、自己破産しました。官報に名前が載るのは承知していましたが、まさかネットで自分の個人情報が…
(出典:NEWSポストセブン)


「金融機関から借り入れた500万円が返済不能となり、5年前、自己破産しました。官報に名前が載るのは承知していましたが、まさかネットで自分の個人情報が晒されるとは……」

そう話すのは、都内で内装業を営む40代男性。2018年12月、自己破産した人の氏名や住所をグーグルマップ上に表示する「自己破産マップ」がネット上に現われた。

 サイト運営者はマップについて「官報の情報は誰でも自由にアクセスできるもので、サイトでの公開は有益」などと主張したが、批判が相次ぎ2019年3月にサイトを閉鎖。

 ところが、その後も模倣サイトが出現。今年6月には、「新破産者マップ」の存在が確認された。2009~2019年の情報数十万件分が掲載されている。ITジャーナリスト・三上洋氏の話。

「今回のマップがこれまでの経緯を踏まえ作られたのは明らかです。より悪質なのは、『情報削除の対価』としてビットコインによる6万~12万円の支払いを求めていること。まさに“恐喝ビジネス”と言えますが、サイトのドメインがカナダで取得されたこと以外、現時点で運営者を辿る情報はありません」

 行政による停止命令が出ても、運営者や海外サーバーが応じるとは限らず、その間も情報は拡散され続ける。

 2018年開設のサイトを巡っては、マップに掲載された自己破産経験者3人が運営者を相手に、計33万円の損害賠償請求訴訟を起こしている。原告側代理人の望月宣武弁護士が語る。

「訴訟は今も続いており、この先も時間がかかる見込みです。官報掲載の公表情報といえども、破産経験は社会的評価を下げる事実であり、これをウェブで拡散することはその人の名誉を棄損しプライバシーを侵害する行為です。個人情報の観点からも問題がある。債務を抱える人が、法律で認められた破産手続きを躊躇し、再出発できなくなる事態も想定されます」

 前出の男性が憤る。

「前回の騒動では、高校生だった息子たちが学校でからかわれるなど、家族もつらい思いをした。新しいマップに私の名前はありませんでしたが、今も同じ地域で暮らしており、再び情報が載ってしまうのではないかと戦々恐々としています」

 自己破産者たちの眠れない日が続く──。

※週刊ポスト2022年7月8・15日号

【こんなマップが存在するなんて?それをビジネスにするなんて許せない!『新破産者マップが登場「削除してほしければ12万円払え」の悪質な恐喝ビジネス』】の続きを読む


もっと若いと思ってた、ご冥福をお祈り申し上げます。『歌手の葛城ユキさん 腹膜がんで死去 73歳 「ボヘミアン」などヒット』


歌手の葛城ユキさん 腹膜がんで死去 73歳 「ボヘミアン」などヒット
…よこ)さんが27日午後2時16分、腹膜がんのため、都内の病院で死去した。73歳だった。岡山県出身。昨年4月にステージ4の腹膜がんを患っていることが判明…
(出典:スポニチアネックス)


独特のハスキーボイスとともに「ボヘミアン」のヒット曲などで知られる、歌手の葛城ユキ(かつらぎ・ゆき、本名・田中小夜子=たなか・さよこ)さんが27日午後2時16分、腹膜がんのため、都内の病院で死去した。73歳だった。岡山県出身。昨年4月にステージ4の腹膜がんを患っていることが判明。同年5月から治療を行っていた。

先月17日には、千葉・成田市内でユニットコンサートに登場しステージ復帰を果たした。昨年4月末以来、約1年1カ月ぶりの歌唱で、車いすに座ったまま「ローズ」を力強く歌い上げ、観客からの拍手に応えていた。葛城さんは「皆さまのおかげで、歌える葛城ユキに少し戻ることができました。まだ本来の姿ではありませんが、いつか戻れるよう元気にならないといけません。応援よろしくお願いします」と話していた。

 葛城さんは1949年(昭和24年)生まれ。高校時代はバレーボール部のアタッカーとして国体出場。実業団に進むもすぐに辞め、大阪の音楽スクールに通い、73年にヤマハポピュラーソングコンテストに「朝霧マチ」名義で出場し歌唱賞、翌年は最優秀賞を受賞し、同年、「葛城ゆき」としてニューミュージック歌手としてデビューした。

 しばらく不遇の時代を過ごし、80年に名前を「ユキ」として、ロックに転向。ボニー・タイラーの「Sitting on the Edge of the Ocean」のカバー曲「哀しみのオーシャン」がヒット。カーリーヘアを振り乱し、ハスキーな声でシャウトするエネルギッシュなステージは評判となり、“女ロッド・スチュワート”の異名もとり83年には「ボヘミアン」大ヒット。レコード売り上げ約40万枚を記録する自身の代表作となった。

 03年テレビ番組の収録中に胸椎粉砕骨折などの重傷を負い引退を覚悟したが、驚異的に回復し翌年復帰ライブを開催。その後もステージを中心に活動していた。

【もっと若いと思ってた、ご冥福をお祈り申し上げます。『歌手の葛城ユキさん 腹膜がんで死去 73歳 「ボヘミアン」などヒット』】の続きを読む


これは何とも言えない!仕方ないけど辛い、悲しい!『舞台「千と千尋の神隠し」当日の開演時間になって中止発表…』


舞台「千と千尋の神隠し」当日の開演時間になって中止発表…客は着席した状態「立ち直れない」SNS上で様々な声
 25日に愛知・御園座で上演予定だった舞台「千と千尋の神隠し」が、当日の開演時間になって中止が発表されたことが分かった。同日に、運営する株式会社御園…
(出典:スポーツ報知)


25日に愛知・御園座で上演予定だった舞台「千と千尋の神隠し」が、当日の開演時間になって中止が発表されたことが分かった。同日に、運営する株式会社御園座が公表した。

公式HPでは「舞台『千と千尋の神隠し』御園座公演 ⼀部公演中止のお知らせ」というタイトルの文書をアップ。「公演関係者の新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されました」と説明し、同日に予定していた12時と17時の2公演の中止を発表した。

 また同日夜に26日の公演中止も発表され、HPでは「6月25日(土)2公演に続き、6月26日(日)12:00の公演をやむを得ず中止とさせていただきます」と説明。続けて「ご来場を楽しみにされていたお客様には、大変なご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 チケットの購入者については「払戻しを承ります」とし、「なお、個人のプライバシーにかかわるお問合せに関しましてはお答え致しかねますので、ご理解ご了承いただきますようお願い致します」と理解を求めた。

 12時の開演時間になってからの中止決定となり、来場したファンは既に着席していた状態だったようだ。SNS上では「立ち直れない」「着席して、待ってたら中止って。初めてだ。あー観たかったな」「お客が席について開演時間になって中止発表とか。遠征の人も多かったでしょうし、お気の毒すぎる…」「今日観劇予定だった方のことを思うとつらい」「しょうがないと分かっていても席に着いて中止ですって言われたら泣いちゃうな」「またすぐに再開できますように…」「まだまだ油断はできないなぁ」など、様々な意見が寄せられた。

 なお同舞台は5月17日に予定していた博多座公演も、W主演を務める橋本環奈の新型コロナウイルス感染により当日に中止が発表されている。

 同作は宮崎駿監督による名作アニメの舞台版で、橋本と上白石萌音がダブルキャストで主演。今年2月から東京・帝国劇場など全国5都市を巡演。チケット完売が続出する人気ぶりで、演劇界の優れた業績を表彰する第47回菊田一夫演劇賞にも選ばれている。

【これは何とも言えない!仕方ないけど辛い、悲しい!『舞台「千と千尋の神隠し」当日の開演時間になって中止発表…』】の続きを読む


凄い時代になったもんですね!『3Dプリンター住宅300万円』今夏販売へ 目標は「車のように買い替えられる家」』


「人々を30年住宅ローンから解放する」...かもしれない『3Dプリンター住宅300万円』今夏販売へ 目標は「車のように買い替えられる家」
 3Dプリンターで出力された家。価格設定はなんと300万円です。人々を住宅ローンから解放するかもしれない新技術とは一体どういうものなのでしょうか。取…
(出典:MBSニュース)


3Dプリンターで出力された家。価格設定はなんと300万円です。人々を住宅ローンから解放するかもしれない新技術とは一体どういうものなのでしょうか。

(セレンディクス 飯田國大さん)
 「日本で初の3Dプリンター住宅となります。車を買う値段で家が買える。例えば300万円とか」

兵庫県西宮市のベンチャー企業「セレンディクス」のCOO・飯田國大さんには、全く新しい住宅に挑戦して成し遂げたいことがあるといいます。

 「叩いたらわかると思うんですが家というよりビルなんですね」

コンクリートでできていて耐震性や耐熱性にも優れているといいます。地面に固定されていませんが重量があるため転倒のおそれもないそうです。

飯田さんは、24時間・300万円で建てられる住宅を近い将来に実現し、家を『一生の買い物』から『車のように買い替えられるもの』にしたいと意気込みます。

3Dプリンター住宅「Sphere」には、水回りはなく、扉と窓などがついて10平方メートル300万円で今年8月に販売予定。

そして「フジツボモデル」は、来年春に販売予定で、49平方メートル500万円を目指し、60代夫婦を想定した平屋建てです。

さらに来年12月には「Sphere」を2階建てにして100平方メートル300万円で販売する計画を立てています。100平方メートルと広くて300万円なのは、販売から1年以上経過して量産化により価格を抑えられるのではないか、という想定だということです。

【凄い時代になったもんですね!『3Dプリンター住宅300万円』今夏販売へ 目標は「車のように買い替えられる家」』】の続きを読む


私利私欲の為の出馬、こんな人が国会議員になったら終わりだ。『【独自】参院選出馬の「ガーシー」…「もし当選したら政党助成金で借金を返すぞ」』


【独自】参院選出馬の「ガーシー」をドバイで直撃取材したら記者も仰天…「もし当選したら政党助成金で借金を返すぞ」
 動画共有サイトYouTubeで芸能人のスキャンダルを暴露し続けている「ガーシー」こと東谷義和氏(50歳)が、今日公示の参院選に出馬する。立花孝志氏…
(出典:現代ビジネス)


動画共有サイトYouTubeで芸能人のスキャンダルを暴露し続けている「ガーシー」こと東谷義和氏(50歳)が、今日公示の参院選に出馬する。立花孝志氏率いるNHK党からの全国比例候補として、7月10日の投開票日に向けて、いよいよ本格的な選挙戦を開始する。

だが日本に帰国すれば、自らの起こした詐欺事件などで警察に逮捕されるリスクがあるとし、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイからインターネットを通じて選挙戦を展開する意向だ。どう投開票日を迎えるつもりか、「現代ビジネス」はドバイで東谷氏を直撃取材した。

「政党助成金から借金の返済もできる」
一方で、出馬にあたって東谷氏が気にしていることがある。「借金」と「逮捕」だ。

東谷氏は、日本にある裏カジノなど違法賭博にはまりこみ、3億円以上の借金をつくったとYouTube上で告白している。

さらに、知人の女性らに対し、韓国の人気アイドルグループ「BTS」に会わせると誘い、約4千万円を集めたものの、女性たちはBTSとの対面を果たしておらず、東谷氏はお金の返済もしていない──そのことがSNSなどで暴露され、「BTS詐欺」事件として窮地に追い込まれているのである。

だが4月には東谷氏は美容外科の経営者から支援を受け、4000万円を借りることができたという。これは「BTS詐欺」の被害額に相当する額である。

東谷氏はこう説明する。

【私利私欲の為の出馬、こんな人が国会議員になったら終わりだ。『【独自】参院選出馬の「ガーシー」…「もし当選したら政党助成金で借金を返すぞ」』】の続きを読む

このページのトップヘ