アニメ


『『鬼滅の刃』「無限列車編」10・10~「遊郭編」は12・5~放送 沢城みゆきが新キャストに』


『鬼滅の刃』「無限列車編」10・10~「遊郭編」は12・5~放送 沢城みゆきが新キャストに
 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、25日、フジテレビで地上波で初放送され、終了後に『「鬼滅の刃」無限列車編』が10月10日から、第2期『遊郭編』…
(出典:クランクイン!)


『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、25日、フジテレビで地上波で初放送され、終了後に『「鬼滅の刃」無限列車編』が10月10日から、第2期『遊郭編』が12月5日から同局で放送されることが発表された。

 「鬼滅の刃『無限列車編』」は、本作を多くの方に見てもらうため、今後に向け、竈門炭治郎立志編、遊郭編、それぞれとつながるエピソードである無限列車編を、テレビアニメという形で放送。「劇場版、テレビアニメ、どちらの「無限列車編」も、お楽しみいただければ幸いです」というufotable・アニプレックス・集英社の制作意図から制作することが決定した。

 煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソードの第1話からスタートし、第2話~第4話は、無限列車での任務を約70カットの新作追加映像や新規追加BGM、完全新作予告編、新主題歌とともに描く。主題歌はLiSAが務め、オープニングテーマ「明け星」、エンディングテーマ「白銀」を歌う。

 『「鬼滅の刃」遊郭編』には、炭治郎たちと対峙する上弦の陸・堕姫(だき)を沢城みゆきが演じることが決定。沢城は「声の入った彼女も愛していただけるよう、全力を尽くします」とコメントしている。『「鬼滅の刃」遊郭編』の主題歌はAimerが務め、オープニングテーマ「残響散歌」、エンディングテーマ「朝が来る」を歌う。

『テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編』は10月10日よりフジテレビにて毎週日曜23時15分放送。
『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』は12日より同局にて毎週日曜23時15分放送。※初回は1時間スペシャル

【『『鬼滅の刃』「無限列車編」10・10~「遊郭編」は12・5~放送 沢城みゆきが新キャストに』についてTwitterの反応】の続きを読む


中国『ウルトラマンティガだけ配信停止 「暴力的」批判、自主規制か 』他のウルトラマンシリーズは視聴可能


ウルトラマンティガ配信停止 「暴力的」批判、自主規制か 中国
 【北京時事】中国の主要動画サイトで、日本の特撮ドラマ「ウルトラマンティガ」の中国語版が一斉に視聴できなくなった。  監督官庁の国家放送総局が24日…
(出典:時事通信)


【北京時事】中国の主要動画サイトで、日本の特撮ドラマ「ウルトラマンティガ」の中国語版が一斉に視聴できなくなった。

監督官庁の国家放送総局が24日、暴力的な内容を含むアニメなどの配信停止を求める幹部の発言を公表しており、サイト側が自主規制した可能性がある。ただ、中国でもウルトラマンを見て育った世代は多く、インターネット上では賛否両論が相次いでいる。

 中国メディアによると、24日午後、動画サイト大手の優酷や愛奇芸などで「ティガ」を視聴できないとネットユーザーから通報が相次ぎ、一時は検索ワードのトップになった。「ティガ」以外のウルトラマンシリーズは視聴可能だ。

 なぜ「ティガ」なのか。江蘇省消費者権益保護委員会が4月に公表した報告書との関連が指摘されている。報告は「未成年の成長に有害だ」として21作品を名指しし、「暴力的・犯罪的要素が多い」作品として、「ティガ」を第4位、日本のアニメ「名探偵コナン」を第2位に挙げた。

 配信停止に対し、ネット上では「いいことだ。息子がウルトラマンのまねをして幼稚園でけんかして困った」と賛同する親の意見がある。一方で「親の責任を作品に押し付けるな」「暴力的というなら『西遊記』も『水滸伝』も抗日戦争ものも全て見せられない」と、過剰な規制への疑問も出ている。 

【中国『ウルトラマンティガだけ配信停止 「暴力的」批判、自主規制か 』他のウルトラマンシリーズは視聴可能】の続きを読む


今、もっとも熱く面白いアニメ『東リベ』


『東リベ』三ツ谷隆は東卍で最も器が大きい男? 松岡禎丞が表現した異質なヤンキー
 2021年4月よりMBS、テレビ東京ほかにて放送されたアニメ『東京リベンジャーズ』(以下、『東リベ』)の第2クールが最終話を迎えた。  回を重ねる…
(出典:リアルサウンド)


2021年4月よりMBS、テレビ東京ほかにて放送されたアニメ『東京リベンジャーズ』(以下、『東リベ』)の第2クールが最終話を迎えた。

回を重ねるごとに話題性が高まり、SNSでアニメ関連のハッシュタグを見掛ける機会も多かっただろう。人気絶頂の中での放送終了にファンからは悲しみの声が挙がっている。

 まだまだフォーカスされていないキャラクターが多数いるため、ぜひ第2期を期待したいところ。特に人気の高い東京卍會(以下、東卍)弐番隊隊長・三ツ谷隆の活躍を所望する人は多い。

 彼メインのストーリーはアニメ第1期で取り上げられていないが、どこか“気になる存在”である三ツ谷。注目が集まる理由は不良らしからぬ穏やかさを持ち、面倒見の良い人柄が関係しているに違いない。

 剃り込みの入った眉毛にシルバーの髪、大ぶりのピアス。見た目は完全にヤンキーそのものだが、心根の優しさは『東リベ』でナンバーワンと言ってもいいほど。まだ東卍に正式入隊していないタケミチへも変わらぬ態度で接し、初登場時から器の大きさを見せた。

 あまりに面倒見が良すぎるため、マイキーにタケミチの世話を頼まれる(押し付けられたとも言える)シーンもあるが、きちんと任務を全うする誠実さが素晴らしい。ただ様子を伺うだけでなく、時には家族同然のように叱るなど指導力にも長けているのだ。

 アクの強い人々が揃う中で“常識人”的ポジションにいる三ツ谷。普段は学校もサボらずに通い、手芸部の部長を務めるなど一般的な“ヤンキー”のイメージとはかけ離れた生活を送っているとか。特攻服の仕立ても担当し、兄貴肌の枠を完全に越えているような気がしなくもないが……。

 見事に昼と夜の顔を使い分け、時に組織の隊長らしい一面を見せてくれるギャップがたまらない。裏表がなく全てを“表”だけで一貫する、今までに見たことない不良。そのアンバランスさが本作のファンを惹きつけている。

 マイキードラケンたちと同様、彼もまた東卍の創設メンバーの1人。チームが作られる前から仲間とバイクを走らせ、彼らと共に歩んできた。

 どうやら面倒見の良さや頼れる性格は昔からのようで、真の創設者・場地圭介がそれぞれのポジションを決める際に「親衛隊長」を任命されている。“みんなのまとめ役”と言われるほど、全員から厚い信頼を得ていたのだ。

 どこにいても人気が高く、周囲からはとにかく愛される。彼は良い意味で“人たらしの天才”なのかもしれない。

 溢れんばかりの優しさと強さを持った三ツ谷だが、なぜそのような気質なのか? その理由や過去はまだアニメ版にて明かされていない。第2期が制作されたらようやく彼にフォーカスされる日がやってくるだろう。今からその日を心待ちにしたいところである。

 三ツ谷の声を演じるのは松岡禎丞。2016年に第10回声優アワードで主演男優賞に輝いた実力派声優だ。ブレイク後は様々な作品へ出演し、オタク男子から爽やかなスポーツマン、筋肉隆々の熱き男子高校生など、演じる幅もとにかく広い。

 松岡の丁寧な演技を耳にするだけで心地よく、三ツ谷のちょっぴり気怠げな雰囲気を声だけで表現している。感情の起伏が激しくないキャラクターなため、演じるには高度な技術が要るだろう。

 淡々としたセリフもどこか穏やかさがあって、決して冷たくない話し方。そんな三ツ谷を表現できるのも松岡の実力があってのこと。声を聞いているだけでホッとする、そんな細やかさに注目しながらアニメ版を観てほしい。

 アニメ放送が終了しても『東リベ』の勢いは健在である。まだ本誌の連載も続いており、これからの展開に目が離せない。

 毎週の楽しみがなくなってしまったのはとても残念だが、YouTube上ではアニメのウラ話エピソードが観られる『ちびリベ』が公式YouTubeチャンネルで公開中。彼らの活躍にもう一度触れ、本作の世界観を更に味わってみてはいかがだろうか。

たかなし亜妖

【今、もっとも熱く面白いアニメ『東リベ』】の続きを読む


絶対観たい、まだ映画観れてない。『『東京リベンジャーズ』興収40億円を突破!本年度実写最速のペース』


『東京リベンジャーズ』興収40億円を突破!本年度実写最速のペース
 北村匠海主演の映画『東京リベンジャーズ』(公開中)の興行収入が、40億円を突破した。  7月9日より全国350スクリーンで封切られた本作は、8月2…
(出典:シネマトゥデイ)


 北村匠海主演の映画『東京リベンジャーズ』(公開中)の興行収入が、40億円を突破した。

 7月9日より全国350スクリーンで封切られた本作は、8月29日までで興収40億331万2,770円、観客動員数301万2,624人を記録。現在2021年に公開された実写映画の中でNo.1の興収を稼ぎ出している『るろうに剣心 最終章 The Final』と比べると、15日早いペースでの興収40億円超えとなり、今後さらなる伸びが期待される(数字は配給調べ)。

 本作は、和久井健の人気コミックスを『ヒロイン失格』『賭ケグルイ』シリーズの英勉監督が映画化した作品。どん底生活を送るタケミチが高校時代にタイムリープし、人生の“リベンジ”に挑む姿を描く。キャストには北村のほか、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮ら人気若手俳優が集結して話題を呼んだ。(須田璃々)

【絶対観たい、まだ映画観れてない。『『東京リベンジャーズ』興収40億円を突破!本年度実写最速のペース』】の続きを読む


なんだかやるせないね。『閉店するポケモンストアのレシートが泣ける…!隠しメッセージが大反響』


閉店するポケモンストアのレシートが泣ける…!隠しメッセージが大反響
…レシートにひっそりと書かれたメッセージが涙腺を直撃する…。声人(@koebito)さんのツイートがTwitterで大きな話題となっています。 そのレ…
(出典:インサイド)


レシートにひっそりと書かれたメッセージが涙腺を直撃する…。声人(@koebito)さんのツイートがTwitterで大きな話題となっています。

そのレシートを発行したのは、様々なポケモングッズを取り扱う、「ポケモンストア イオンモール岡山店」。岡山県らしく、「桃太郎」の姿をしたピカチュウも設置されています。同店は2016年12月のオープン以降、地域のファンに愛されていましたが、惜しまれつつも今年8月31日を持って閉店することが発表されていました。

そんな同店で買い物すると、レシートには購入した商品名に加えて「ダイスキナキミヘイママデアリガトウ」という、感謝の言葉が…!

粋な計らいにSNS上では、「これは泣く。ウルっときた」「ミンナじゃなくてキミなところにグッとくる」「こんなの、こうかはばつぐんだ」など、様々な反応が寄せられています。中には「軽減税率適用商品になっているのも心憎い」なんて声も。感謝の気持ちは私達の生活に欠かせない必需品というわけですね。

思わず見逃してしまうかもしれない、けれど確かに存在するメッセージ。カタカナ表記となっている点も、どこか雰囲気があります。これにはツイート主である声人さんも、「お世話になりました。。」とポロリ。

なおご本人に詳しくお話を伺ったところ、このレシートはご友人と買い物に行った際に撮影したものであり、声人さん自身は「ミュウ」のグッズを購入したとのこと。今ではすっかり愛着が湧いてしまったそうです。

本ツイートは記事執筆時点で1.8万件のリツイートと、6.9万件もの「いいね」を獲得。愛される店舗の閉店は残念ではありますが、その感謝の気持ちはしっかりと全国の「ポケモン」ファンに届いています。

【なんだかやるせないね。『閉店するポケモンストアのレシートが泣ける…!隠しメッセージが大反響』】の続きを読む

このページのトップヘ