日本シリーズ


石川雅規投手シリーズ初勝利おめでとう。この勢いで日本一!『ヤクルト石川「めちゃくちゃ嬉しい」 20年目で日本S初勝利「まだまだルーキーの気持ち」』


ヤクルト石川「めちゃくちゃ嬉しい」 20年目で日本S初勝利「まだまだルーキーの気持ち」
…6回1失点の好投でセ・リーグ投手ではシリーズ最年長勝利に■ヤクルト 2ー1 オリックス(日本シリーズ・24日・東京ドーム)  ヤクルトが接戦を制して…
(出典:Full-Count)


■6回1失点の好投でセ・リーグ投手ではシリーズ最年長勝利に

■ヤクルト 2ー1 オリックス(日本シリーズ・24日・東京ドーム)

 ヤクルトが接戦を制して2001年以来20年ぶりの日本一に王手をかけた。「SMBC日本シリーズ2021」は24日、東京ドームで第4戦が行われ、先発した石川雅規投手が6回1失点の好投でシリーズ初勝利。セ・リーグでは最年長シリーズ勝利を達成し、試合後のお立ち台では「めちゃくちゃ嬉しいです」と笑顔を浮かべた。

 老獪な投球術でオリックス打線に凡打の山を築かせた。5回までわずか1安打に封じる好投。6回に味方のミスも絡んで1点を失ったが、その裏、オスナの適時打で勝ち越した。左腕は6回1失点の好投で勝ち投手に。「先頭打者から全力でいつ潰れてもいい、信頼あるリリーフ陣に繋げようと思っていた。自分は楽しみながらマウンドに上がることができました」と振り返った。

 プロ20年目で日本シリーズ初勝利。「いろんな1勝が重いですけど、日本シリーズまで来るまで長かったですし、勝てて良かったねと自分に言ってあげたい」と語りファンを笑わせると「年齢は関係ないと思っている。マウンドに上がったらまだまだルーキーの気持ちで投げている。まだまだ頑張りたいと思います」と語っていた。(Full-Count編集部)

【石川雅規投手シリーズ初勝利おめでとう。この勢いで日本一!『ヤクルト石川「めちゃくちゃ嬉しい」 20年目で日本S初勝利「まだまだルーキーの気持ち」』】の続きを読む


6年ぶりヤクルト対25年ぶりオリックス 双方引き分けで日本シリーズ進出確定!


オリックス25年ぶり日本シリーズ進出 九回、益田を攻略 小田の一打で劇的決着
 「パCSファイナルS・第3戦、オリックス3-3ロッテ」(12日、京セラドーム)  オリックスは小田が九回裏に同点打を放ち、この試合の引き分け以上が…
(出典:デイリースポーツ)


「パCSファイナルS・第3戦、オリックス3-3ロッテ」(12日、京セラドーム)

 オリックスは小田が九回裏に同点打を放ち、この試合の引き分け以上が確定。この時点でオリックスの25年ぶりとなる日本シリーズ進出が確定した。

1点を追うオリックスはT-岡田、安達と連打で無死一、二塁。ここで小田が意表を突くバスターで一塁線を破るタイムリーを放った。

 ファイナルステージは6試合制で、1勝分のアドバンテージをシーズン優勝のオリックスが持っている。ここまで2連勝できており、アドバンテージと合計して3勝。この試合を引き分けると、3勝1分けとなり、残り3試合すべてをロッテが勝っても成績で並ぶにとどまり、この場合はシーズンの順位が優先されるため、オリックスの日本シリーズ進出が確定した。

【6年ぶりヤクルト対25年ぶりオリックス 双方引き分けで日本シリーズ進出確定!】の続きを読む

このページのトップヘ